2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月24日 (水)

★鍋ライブのその他思い出したこととか。信蘭人選を検証するとか。

ということで、『戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE』はすごーく楽しかった!

思い出したこととか、それぞれの人についてぐだぐだ追記。

・15代将軍の時の、家康さん村井くんの正面ジャンプを生で見てうれしかった!!すごい可愛い。ぴょーんぴょーんと飛んでる感じ。

・15代将軍の家康さんと通り過ぎて行った誰か。13代家定=長倉くん=立派息子だったような気がするがどうだっけ。
長倉くんは実は歌が上手いとかいろいろできる事がわかったので、別ユニットでも見てみたかったな~。

・平野良くんはやっぱり可愛い!!!と改めて思った。アホっぽい子でも何か許しちゃう。
おっきーはちょっと元気な雰囲気だったのだが、それはやっぱり会場が大きいから大き目リアクション??
おかっぱ信長さんが思っていた以上に変な子ですーごい可愛かった。

・村井氏の異常なテンションは何だったんだろう????と終わって思うのであった(笑)。
会場全部を盛り上げたい!!!!!という気合が若干おかしなテンションとなって表出。謎の合いの手とかが頻出してた。
というか、新春鍋の時の津田も変なテンションだったから、村井氏のライブテンションはあれが基本なのかもしれないが。

村井君のキャラクターは、寿里みたく見た目が全然違う訳ではなく、拡樹くんみたくそもそも声の出し方から変えてる訳でもなく、矢崎くんみたく全然違うキャラ設定がある訳でもない。
関西弁とかおやじとかはあるけど、見た目とか声とかしゃべる速度とか自体は基本的に同じで、なのに全然別人に見える所が素晴らしい所。なんだけど、今回は特に見た目の変化が少ない4ユニットだったこともあって、余計に何か大体同じおかしなテンションの人。になってたのがちょっとざんねん~。

今回大矢野がいたらどんなテンションで登場してたのか見てみたかったよ~。
加藤真央くんは安定の輝く笑顔だったし!!!

・井深くんは本当にすべてのキャラが同じで(笑)可愛くて素晴らしい!!!言ってみれば声優の野沢雅子さんのような、「地声は全然違うが男の子の声のアニメは全部同じ声!」という潔さを感じる。
特にイエリンは井深くんしかできないと思います・・・。

しかし、井深くんは実は村井くんと一番一緒にあらゆるユニットに出てるんだけど(天正・堺衆・15代将軍・AKR47)、村井くんはなぜか拡樹くん(信長と蘭丸・AKR47フィーチャリング吉良)とか相葉くん(SHICHIHON槍・天正・島原で乱れ隊)とのセット感はあるのに井深くんとはあんまりないのであった・・・なんでだろ。

・ということで突然だが、改めて信長と蘭丸は鍋の人よく拡樹を持ってきた!と思った。
戦国鍋は「2人組」が2組(兵衛'Zの相葉くん+寿里と、信長と蘭丸の村井くん+拡樹くん)しかいないんだけど、その人選は「鍋の顔+彼らと長期間の共演経験がある、何でもしれっとやり切る年上のお兄さん(その時点で鍋初登場)」であり、なおかつその年上のお兄さんの方が年下設定という点が共通している。
鍋は1日で全部撮る!らしいので、多分そういう人を敢えて選んだんだろうなと思ったんだけど。
鍋の顔の二人は結構暴走していくので、全部受けて立ってくれるであろう兄さん(でも年下設定)を選択したんだろうなと。

で、信蘭はこの二人だったから結果的にこういうユニットなのかもしれないんだけど、やっぱり設定的に村井くんよりも実年齢が上のお兄さんが蘭丸なのは絶対に外せないポイントだったな~と改めて思った。

そもそも「いちゃいちゃする二人設定」を男女ペアでは絶対出来ないし。どうやってもどんな組合せでも確実にセクハラに見える(笑)。
男子2名ペアでも、村井君よりも年下のかわいこちゃんが蘭丸役だったら何かもっとセクハラっぽく見えてダメな気がする(笑)。何か村井信長さんにイラっとしそう(笑)
かわいこ例)ゴタイローとしりん植田くんとか。まあ植田くんはちっちゃくて可愛くてでも全然引かなさそうだから大丈夫かもだけど。もっと本当に若い子とかだと絶対ダメな気が。ゴタイローかげりんとか。

ということで、もし拡樹くんじゃなかったら誰が蘭丸だといけるのかについて考えてみたのだが。
年上お兄さんを考えてみると・・・井深くんみたいな可愛くてなおかつ本人も乙女っぽい子だとダメな気が。
蘭丸君は可愛くても女の子っぽく見えちゃうとダメで、みかしゅんとかもダメかなと。

・・・で、滝口ゆっきーとか平田裕一郎とか、いっそ兼崎氏とかが無理やりカワイコぶるのがいいと思う!という結論に達した(笑)。←基本堺衆が頭に思い浮かんだ人選。平野良くんもいいかなと思ったけど可愛さがまた別物なのと村井くんと近すぎるのもダメかな~と。
特に一押しは兼崎氏(笑)。が、この場合どうやってもコントなんだよな~いや拡樹くんでも基本コントには違いないが。

信長と蘭丸のいちゃラブ設定をやるにあたり、コント寄りにならずに「蘭丸可愛い!」と普通に思えて、でも一瞬でもガチに見えたらダメ。という微妙なラインを作れたのはこの二人の人選のおかげかな~と思った。

拡樹くんのいいところは可愛いけど乙女ではなく別に女の子に見える訳でも無く、何よりもスルースキルが素晴らしい(笑)ところだと思うので、村井氏が何しても基本見てて笑える所がよいと思う。


と、今回の大暴走信長さんを見て無駄に色々考えたのでした。

まあ感想に書いたけど、とはいえ普段まったく素が見えない拡樹君が若干素で困ってる感じがしたけど(笑)!
まあそもそもあそこまでがんがんセクハラモードに入れるのは拡樹君が自分と一緒に悪ノリするタイプではなくでも基本打った球は全部打ち返してくれる事が前提なので、やっぱり蘭丸君が年上兄さんでなおかつ見た目がかわいかったのは本当によき人選だった!と思うのであった。

でもちょっと信長(村井君)と蘭丸(兼崎氏)とかも見てみたいな。とちょっと思った(笑)。まあそんな信蘭だったらここまで人気ユニットじゃないだろうけど!!私の中では大人気ユニットだと思うけど!!!

何か今回の代役モノが面白かったので、シャッフルものも見てみたいなと思った。・・・思い浮かぶのが兼崎さんのトシリンとか、兼崎さんのAKRとか、兼崎さんのシマバラン森とか、何かもう兼崎さんの全力かわいこぶりと全力笑顔しか思いつかないんだけど(笑)!!

ということで何か深夜に書いているから妄想度がひどくなってきたのでもう寝ることにする。

★『戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE』を見る。その4

幕×JAPANがあっという間にはけていき、いったん終わった??雰囲気になる会場。
アンコール?????と観客が微妙に拍手してると、「アンコールありがとうございます!」と再びMT映像が。

・・・ごめん。分からなかったよ・・・(笑)。

ということで、最初にさらっと出てきただけのAKRフィーチャリング吉良再び登場!!

が、何か人数増えてる・・・。

AKR47
大石内蔵助:村井良大
堀部安兵衛:間宮祥太朗
大高源吾:前田公輝
原惣右衛門:井深克彦
大石主税:前山剛久
片岡源五右衛門:福本有希
岡野金右衛門:小谷昌太郎
KRA87
吉良上野介:鈴木拡樹

メディア討ち入り選抜入り新メンバー
不破正種:服部翼
間光興:小池亮介
奥田重盛:植田圭輔
吉田兼亮:加藤真央

会場で自己紹介をみんなでコール!!とか、すごいアイドルファンみたいな気持ちになり気分が盛り上がる(笑)。
しかし昼から明るい「ひるあんどーんっ」とか、ひどい事叫ぶ我々。

蘭丸との違いを出すべく?何かいつもよりも「往年の大物のおじさま」っぽい吉良さま。キラキラ輝く「シャイニングスター」っと観客が叫んだ時のリアクションもすごいおじさまで良かったです。
見た目可愛いのにおじさまな所とか、何かいつも微妙に正面じゃない立ち位置とか、やっぱり吉良さま好き!

新しいメンバー、しげにゃんがかわいすぎた。でも57歳。
「みんなの弟!」と言いながら最年長な加藤真央氏が輝く笑顔で素敵だった(笑)。

そしてまさかまさかの新曲「ゲンロク・アコージケン」。
鍋曲はほんっとうにいつも素晴らしいが、この曲も素晴らしかった!!!!!(笑)。
まあ大島優子ちゃんがセンターなあの曲だよね・・・。
↑ちなみに元ネタの蜷川実花のPVがすっごい大好きで、女の子の可愛さがぎゅっと詰まってるよね!!!!と思う。可愛い~。
そして余談だが、先日「女子2名だと許されるが男子2名だとなぜか許されないような気がする色々」について盛り上がったのだが(例:旅行。ディズニーランドでデート。アフタヌーンティーでランチ。)、基本このPVはそういう女子だから許される可愛さ全開で本当大好き!!!!


そしてこの日のためだけに結構ポジションが変わりまくるマイクスタンド使いな振付を覚えたAKRメンバーお疲れさま!!!
安定のセンターくららと、両側がやすすとげんごだっけ?くららの真後ろに吉良さまがいて、あと不明・・・。
これはじっくりTV放送で見たい~。

しかし「綱吉の心も揺れる~」とか、歌詞も相変わらず素晴らしい。
ハッピーな雰囲気の曲なのにサビが「助命~死罪~切腹~」なのも酷くて素晴らしい(笑)。まさかの9000人が「せっぷく~」と歌うとか・・・。

そんなこんなで全て終了。満足満足。

最後に、今回の鍋ライブTシャツを着たメンバーが勢ぞろい。(幕×の3名は首から上は幕×のまま)
石井さんと村井さんがMCで、戦国ショッピング風にTシャツと時計を宣伝。
「矢文がなくても物販で買えますよ~」的な事を言ってた。

最後に去年のライブの際の「戦国フレンズ」の『ラブレター from 戦国』を全員で歌って締め。

が、センター村井・石井はわかったが、それ以外のメンバーが肉眼だといまいち分からず(泣)。
村井くんの隣に拡樹くんがいて、途中マイクを拡樹くんに向けて歌ってるのがかわいかった。

石井さんの隣がたぶん寿里さん。どこまでも足。超小顔。素敵鍋メンバーの中でも一人だけ何か等身違う超絶体型が際立っていた。
ものすごく美しいビジュアルが堪能できる幕×のままだったし、見た目ふり幅は一番大きかった気がするよ寿里。家康さんとか、自分の美しい外見を壊滅的にどうでもよく登場できる潔さが寿里の良さだが、でも、せっかくの美しい外見なんだからやっぱり美しさも堪能したいもん。最後が幕×でよかった。

あとは記憶の彼方(泣)。突然大きな人が!!というところに兼崎さんがいて、たぶんみかちゃんとか平田くんとかの堺衆が固まってた気がするが気がするだけ・・・。
あ、寿里の近くにみためTOSHIな矢崎くんが居たような。
滝口ゆっきーとかの記憶はあるがどこにいたのか・・・龍介くんとかも。

ゆっきーは安定のすべり芸がさく裂しており、俳優なのにすべり芸て・・・と遠い目に。でも彼も見た目は本当に美しいんだよな~。

美しいと言えば、龍介くんて本当に綺麗で色白ですね。と改めて思った。
生類あわれんじゃおう~がかわいい。実際犬好きだし。

本当にお祭りですごく楽しかった!!!!
天気が良くて、でもそんなに暑いわけじゃなくて、夜も寒いけどまだそれほどでもなくて、本当によかった。

まだまだ余韻に浸ります・・・。

2012年10月23日 (火)

★『戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE』を見る。その3

ホトきんトリオ『ボクに取られてみまTENKA』

織田信長:平野良 ○
豊臣秀吉:滝口幸広
徳川家康:寿里

このあたりでだんだん日が落ち始めた。
月がすごく綺麗に見えていた。

ホトきんは一人で歌い切る曲で、オリジナルメンバー=平方元基くん=が居なかったから出ないかなと思っていたが、素晴らしき代役が登場。

最初誰だか分からなかった。あのおかっぱヅラは人の顔の特徴を無効化するのか、別に平方くんと平野くんは似ていないのに、信長さんはそっくり!!な印象であった。

平野信長は平方くんよりも無邪気であほっぽく可愛い。おっきーもだけど基本可愛い。
寿里家康がますますワルオノリになっていて、ゆっきー秀吉はますますフリーダムな振付を行っていた。

平野くんはそんな二人を前に若干歌詞がとんでいた。
でも可愛いからOK。

あと3人並んで出てきた時に、オリジナルメンバーは巨人ユニットだったことを思い出した。
平野君がものすごいちびっこのように見えてそこも可愛いらしさUPの要因だったと思われる。

最後に「次は僕とは別の信長さんがくるよ。信長と、ら・・・」と言いかけて去る、んだけど、その「ら」留めがすっごい可愛かった(笑)!
が、信蘭人気ってすごいんだな~と思う感じに「別の信長」あたりで会場ざわざわしていた。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

信長と蘭丸『敦盛2011』

織田信長:村井良大
森蘭丸:鈴木拡樹

信蘭はやっぱり大人気ユニットで、会場もとりわけ歓声が飛んでいて、人気あるんだな~と改めて思った。
いきなり手つないで登場し、「トークが先」と言われてわざわざ引っ込み、またスタジオトークに戻ったり。
私も生で見てみたかったのでうれしかったけど!!!

しかし信長さんが全力でラブりすぎなので、鈴木拡樹好きとしては微妙であった。
信長さんが全力でラブっちゃうと、拡樹蘭丸くんはする事なくなっちゃうんだなと。
蘭丸キャラ的に、信長さんがラブラブしてきてもそこにあまり一緒に乗っちゃうのも何か違うし、かと言ってツッコミ入れたら変だし、拒否したらもっとダメだし・・・。

ということで、基本信長さんに何されてもニコっと笑って「はい!」て言う以外の行動が取れないので、拡樹小芝居好きにはラブラブなのは微妙だなと思った。

信蘭は蘭丸が怒り信長さんがご機嫌をとる展開が一番面白いんだよな~。
でも世の中は別に信蘭に面白さを第一に求めているわけじゃないしな・・・。

村井氏は氣志團時点でものすごいテンションが高くて、そのまま信蘭までテンションが上がり続けているので、ものすごくやり過ぎな信長さんであった。
「こんなに可愛いお辞儀する子いる~?」とか「こういう場所で結婚式したいね~」と同意を求めるとか、これ全部台本と同じ事言ってたのであろうか。
歌も途中から蘭丸さわり放題になってたし(笑)、密着度が異常になってたし。
終わった後も「ここからは二人の世界」とか言いながらやっぱり手つないではけていったし。

あの鉄仮面拡樹が半分位素で困ってる顔したように見えたのは錯覚なのでしょうか・・・。
でもスタジオトーク時点で今回の信長さんはすでにやり過ぎだったんだよな・・・。蘭丸の胸にぴたっと密着して「ドキドキ言ってる~。緊張してる??」とか聞いてたし。という事はライブでテンションあがりすぎた村井氏暴走というよりは想定内の暴走なのかな気になる。

気になると言えば信長さん爪黒かった。チップにしては深爪なままだったと思うし一体何を塗ってるんだろ??
あと拡樹君は赤衣装を見慣れすぎて最初青い事に違和感を覚えた(笑)。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

幕×JAPAN
『Endless錦』

TOSHI:矢崎広
RYOMA 寿里
KOGORO:前山剛久
SUGI:間宮祥太朗
TAKA:中村龍介

まさかの生歌で歌い切った矢崎広さんは素晴らしい!!!!と思った。
普通にバンドみたいだった。

スタジオトーク部分の寿里RYOMAの猫と戯れる映像がかわいすぎた。
寿里のスタイルの良さに改めて驚愕。

TAKAの謎のポージングも相変わらずで好き。みんなかっこよかった!!

しかし、ここまでやったら死にそうに大変だけど(笑)、井深くんの勝海舟がものすごい好きなので(笑)、生で見てみたかったな~。
まあこの直後にAKRなので物理的に無理だが。高杉と桂とはメイク度が違うし!(笑)

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

★『戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE』を見る。その2

今回は1ユニットから、最大4ユニット(AKRに居る子は3回出てくるからだいぶ忙しい)参加だったので、みんな大忙しだっただろうなと思い、本当にお疲れさま!ということと、全員基本的に役者さんなので、本来彼らは見る事はないであろう景色を共有できたのが何かすごくお祭り!!という感じがして楽しかったしうれしかった。

村井さんと井深さんが一番忙しそうであった。4ユニット出てるし、AKRは3回も出てくるし。
あと、前山さんと間宮さんがメイク替えもあって忙しかったり、ももゴタ→15代の井深くん&植田くんとか、AKR→利休の小谷くんとか、滝口ゆっきーは15代→ホトきんとか、続けて出た人も忙しかっただろうなと思う。

しかしやっぱりボーカルが居て一曲フル一人で歌い切る組は目立つので、平野良くん(利休ボーカル&ホトきん信長さん代役ボーカル)のように一人で2曲歌い切ると目立つなとか、幕×の矢崎くんはすごいインパクトだった!とか、2人組&たくさんいても衣装が一人だけ違う所に出た拡樹くんはおいしいポジションだったなとか、色々思ったのであった。

あと出てくるたびにそもそも見た目が全然違う寿里とかね。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆


氣志團コーナーが終了し、まさかの始まって40分で休憩。
休憩中にTシャツのCMがスクリーンに流れていたのだが、村井さん、井深さん、小谷さん、拡樹さん、石井さんかな?それぞれ謎のステキポージングで歓声と笑いが観客から上がっていた。
拡樹氏とりわけほそっ。石井さんピチピチ。

鍋LIVE本編は結構いきなり始まり、AKR47フィーチャリング吉良が登場!!

『討ちたいんだ』
AKR47
大石内蔵助:村井良大
堀部安兵衛:間宮祥太朗
大高源吾:前田公輝
原惣右衛門:井深克彦
大石主税:前山剛久
片岡源五右衛門:福本有希
岡野金右衛門:小谷昌太郎
KRA87(だっけ?)
吉良上野介:鈴木拡樹


TV放送時の討ちたいんだは、非選抜メンバー?が後ろで一緒に踊っているのだが、今回は無し。
・・・ひとりだけ違う振りをゆったり踊る拡樹くん吉良さまがだいぶさみしかった(笑)。ああ。吉良さま何か孤独。

だがやはり一人だけ衣装が違うと誰だか見つけやすくてありがたい。
他のメンバーはやっぱり、いつも以上に元気な村井さんくらら以外は、「あれやすすだよな」とか「そうえもんはかわいいな」とか確認していて終了・・・無念。

そして今回生歌みたいだよってことに気づく。おお!やっぱりこの規模でわざわざライブする以上は出来る限り生にしよう!!という事なのであろう。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

曲が終わるとスクリーンにいつものMTの映像が。うしろシティと栗林さみさんと、ゲストのトークが映像で流れて、舞台に登場、という流れの模様。

今回二哲しかいないはずの
利休七哲『たぶん利休七哲』。あらゆる人が別人に・・・(笑)。

細川忠興:平野良
蒲生氏郷:矢崎広 ○
芝山監物:石井智也 ○
牧村利貞:小谷昌太郎
高山右近:寿里 ○
瀬田掃部:滝口幸広 ○
古田織部:加藤真央 ○

○が代役の方々。

平野良さんと小谷昌太郎さん以外は「第二次成長期で伸びた!」寿里氏うっこんとか、「重力で縮んだ」ふるっち加藤真央さんとか「茶菓子を食べ過ぎて太った」石井智也氏けんけんとか、「前髪一緒だからぎりぎりオッケーですよね?」なベイビー滝口ゆっきーとか、完全にひらくんながもう矢崎広氏とかになってた。

平野良くんはやっぱり独特の愛らしさがあるな~。あと地味に歌うまいと思ってたけど生歌もとっても良かったです。おっきー可愛いな。

オリジナルメンバーまっきーが一時期ふっくらしすぎてどうしようかと思ったが美しく大体戻っていたのでよかったよかった。サックスソロでベイビーがだいぶ激しいパフォーマンスをしていた。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

続いて堺衆『エブリティ儲かんでい』
相変わらず金金言っていた。

津田宗及:村井良大
今井宗久:三上俊
松江隆仙:平田裕一郎
呂宋助左衛門:兼崎健太郎
茜屋宗佐:井深克彦
小西隆佐:服部翼 ○


懐かし度は利休と同じだが、小西隆佐以外はオリジナルメンバーが揃う。
いつも思うが最年長三上俊氏は可愛い。村井くんと並んでも違和感ないし!
みかちゃんは髪が伸びていてちょっとアンニュイ?な綺麗なお兄さんになってた。最近の役別に女役じゃないよね??長髪の役??

村井くんのテンションがますます上がっており、ライブ時の津田と普段の津田は結構乖離がある気が。←ライブ時の津田は割とあのテンションが基本で、なんかうざい(笑)。
謎の合いの手入れたり。

兼崎さんは小西が服部翼君になっている分、より巨人度が増しているが、やっぱり誰よりもはりきった大きな動きと笑顔をしており、そうだよルソンはそうでなくては!!と気持ちが盛り上がった。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

浅井三姉妹『AZAIZUM アザイドロップ』

茶々:小林 咲夏
初:大住真梨子
江:フォンチー ○

江ちゃんが見ず知らずの人であった(笑)。

初ちゃん大住さんは前はもっと「アナウンサーが頑張って違うことしてます」風だった気がするのだが、今回すごくなじんでた気がした。けど本職アナウンサーかわからないけどごめん・・・。

浅井はとっても歌がかわいい!!衣装も可愛い!!!
やはり女の子を見ると自分の中のおやじモードが発動するなと思った。ああ。可愛いものを見た。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

ももいろゴタイロー『ガギグゲゴタイロー』

前田利家:植田圭輔
徳川家康:井深克彦
宇喜多秀家:小池亮介
毛利輝元:服部翼
上杉景勝:福本有希 ○


まず海辺の10月であの短パンノースリーブ衣装であることが不憫(笑)。寒そう~。
あとこの1曲のためにみんな手足ツルツルにしたかと思うとおつかれさまと思う(笑)。

しかし元気いっぱいの彼ら。ヒデリンとテルリンの印象がだいぶ変わっていたので、一体だれが代役かしばらくわからず(泣)。
カゲリンが福本有希くんになっていた以外はオリジナルメンバーであったよ。(福本くん自体が半年しか経ってないのにAKR時と印象違うし)
とくにヒデリンはものすごく成長していた。

そのせいで、トシリンがものすごくちっちゃい子みたいになっていた・・・。ああ。でも植田君は先輩アンテ役者及川健などを見習い(笑)、永遠のかわいこを目指してもよいと思う。

あの激しい振付をやりきった彼らに感動!!!!歌い終わった直後にゼイゼイしてても仕方ない。がんばった!!!

「僕たち、本当は仲悪いんですけど、今日は仲がいいという設定でがんばりました。イェーイっ」という事だったが、年末特番では、前のライブの時みたいに、楽屋映像とかを入れてくれないかな~。
ギスギスしたゴタイローが見てみたい(笑)。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

徳川15代将軍は半分が入れ替え。

家康:村井良大
秀忠:兼崎健太郎 ○
家光:石井智也

家綱:進藤学
綱吉:中村龍介 ○
家宣:平田裕一郎

家継:矢崎広 ○
吉宗:三上俊 ○
家重:前田公輝 ○

家治:植田圭輔
家斉:加藤真央 ○
家慶:井深克彦

家定:長倉正明
家茂:前山剛久 ○
慶喜:滝口幸広


秀忠は兼崎さんの緊張キャラに。
綱吉はお犬様大好き中村龍介さんに。
7代家継は矢崎広さんで、いきなり咳き込むなど病弱キャラに。
吉宗は暴れん坊というよりは何かアダルトなアンニュイみかしゅん。
家重はげんご前田公輝さんだがトークにはいなかったので噛み設定を活かすところはなかった。残念。
エロ担当家斉は加藤真央さん。だが特にそれを発揮する場はなくこちらも残念。
家茂はちから前山さん。

客席に登場する将軍。近くを村井家康と誰か(誰だっけ・・・)が駆け抜けていったが、最終的にどこにいるのかさっぱり不明でスクリーンを見てました。

途中で奥カラが舞台に登場し、最後は2組が舞台に集合。
なるほど15代将軍とは関係が深い。

家康が「可愛い~。お手つきしたいっ」とはしゃぎ家光に怒られて「孫に怒られちゃいましたってへっ」みたいなやり取りが。

が、これ普通に台本通りだと思われるのにもかかわらず、奥カラちゃんたちは戸惑っているように見えた(笑)。
前から奥カラは、こんなに若い娘にこんな歌詞とかこんなセリフ言わせたらダメだろうと思っていたので余計に気になったのかも。客席も若干引き気味だったような・・・。
奥カラちゃんたち本当に若い娘ちゃんたちだから、何か15代将軍がそれっぽい発言すると、設定上は当たり前でも「なんか変態」みたくみえるんだよな・・・(笑)。

ちなみに奥カラメンバーは半分が家光にお手付きされてる子なんじゃ??とメンバー構成をみて思った。
家光よこの場は怒っているが大体君の側室のようだよ奥カラメンバー。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆


2012年10月22日 (月)

★『戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE』を見る。その1.

ものすごくご無沙汰しております・・・。
ラマンチャ以降も、今年もabcみたり色々したけど、とりあえず赤レンガに行ってきました!!

普段ライブやフェスに行かないので色々どきどきだったけど、天気も良くてすごく楽しかった!!!
行けてよかった!!!

しかし、行く前は9000人も入れるような場所でライブって、会場間違っているのでは??と何度も思ったけど、埋まってた・・・恐るべし鍋。

★☆;"・.★☆;"・.★☆;"・.★☆

例によってレポはいろんな方があげていらっしゃるので適当感想を書く。

オープニングアクトは氣志團!
まさかの最初に氣志團にびっくりした。最初、明らかに氣志團だけど何か鍋の子の扮装かもしれないし・・・とまで疑っていた(笑)。

シズガタケの七本槍の替え歌「キズダラケの氣志團ちゃん」で振りも完璧であった。

鍋をまったく知らない友人に「今度見に行くイベントに氣志團が出るよ」と言ったらすごく羨ましがられたけど、「いやでもゲストだしほとんど知らない人ばっかり出るからあんまり意味ないよ」と答えたのだが・・・結構氣志團ファンも満足のパフォーマンスだったのではなかろうか。
氣志團よく知らない私もとっても楽しめた。が、ゲストで40分ってどうなのよ。氣志團も特にファンじゃない人9000人前にそんな長時間持たせるのは微妙だったと思うが、さすがの素晴らしき巻き込み方で、鍋を見に来たのに氣志團まで見られてお得だった。

ラストは鍋エンディングテーマ「日本人」をAKR47フィーチャリング吉良とコラボ。

今回は真ん中辺のセンターの席だったので、かろうじて人が判別できるかな~位の所で・・・AKRのような、見た目に特徴の無い(背格好が似てて衣装が同じ)集団だと誰が誰だか分からん~。

正直、衣装が一人だけ違う吉良さま拡樹くんと、ものすごい勢いではしゃぐ村井君くららしかわからなかった・・・。
拡樹くんはさすがの一人何か別世界リズムを刻んでいた。可愛かった。

村井君は開演時のアナウンスから、ずーっとものすごくテンションが高くて、9000人の一番後ろまで楽しんでもらいたい!!!という気迫が感じられたが、ちょーっとやりすぎてた気が(笑)。
村井君はユニットによって、何が違うという訳ではないのに全部見事に別人になる所がよかったのに、テンション高すぎて違いがあまりなくなってたよ・・・。


« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »